夢占い

【夢占い】相談の夢に関する9つの意味とは

【夢占い】相談が出てくる7つの意味とは

夢占いで相談は、周囲の人との関係性を表しています。

何かの相談をする時や誰かに相談を持ち掛けられる場合、相手を信用している、あるいは信用されているからこそと言えますね。

相談とは、互いにそれなりの人間関係が出来上がった上での行動と言えるでしょう。

夢占いで相談はどのように意味合いを深めるのでしょうか?



こちらの記事もぜひご覧ください。
▶︎ 【夢占い】感情・行動の夢の意味や解釈!夢診断まとめ一覧

【夢占い】友人や同僚、家族に相談する夢

信頼のおける友人や同僚、あるいは家族など誰かに悩みや困っている事について相談する事は、夢占いでは周囲の人との関わりの大切さを暗示する夢占いとなります。

仕事をするにもただ生活をするにしても、誰とも関わりあいを持たずに一人きりで生活をしていく事は出来ません。貴方を取り巻く周囲の人に心を開き、交流をする事で人として成長できる事を夢占いは教えてくれています。

人と話す事が苦手という場合でも、まずは挨拶から頑張ってみましょう。
無言ですれ違うより、たった一言でも挨拶をされた方が気分が良いものです。

そうしたちょっとしたコミュニケーションの積み重ねから人間関係が広がっていく事を夢占いは示しています。
友達の夢占いこちら
家族の夢占いこちら

【夢占い】上司に相談して説教される夢

職場の上司に何事かを相談していた場合、夢の中での上司との関係性で夢占いの解釈が変わって来ます。

上司に相談して叱責されたり説教をされていた場合、現実では貴方が仕事に真剣に取り組んでいなかったり、集中力が散漫になっている事を警告する夢占いとなります。

相談中に叱責されたり説教された内容は、貴方に対する夢占いからのメッセージと言えます。
良く思い出して今後の参考にして下さいね。

【夢占い】良い関係性の上司に相談している夢

夢の中での上司とは良い関係性で、その上司に相談をしていた場合は、運気が上昇している事を意味する夢占いとなります。

やる気や気力が高まっている時期であり、仕事運が好調である事を夢占いは示しています。
思うように物事を進める事も出来るでしょう。
上司の夢占いこちら



【夢占い】先生や恩師に相談している夢

学校の先生や恩師などに何かを相談していた場合、貴方が自分の中に眠っている能力や才能を発掘し、開花させようとしている事を意味する夢占いとなります。

簡単ではないかもしれませんが、見出し伸ばす事が出来れば今後の大きな力となるでしょう。小さな芽を大切に育てるように、コツコツと努力を続けて下さいね。
先生の夢占いこちら

【夢占い】同僚や友人に仕事の相談をする夢

職場の同僚や友人を相手に仕事の事で相談をしていたなら、自分一人では決断を下す事が出来ない事案を抱えており、共に悩んだり決断をしてくれる協力者を求めている事を意味する夢占いとなります。

職場の同僚や友人を相手に仕事の相談をした事で上手くはかどったりしていた場合は、現実での悩みや問題も解消される事を夢占いは示しています。

職場の同僚や友人を相手に仕事の相談をしてもどうにもならなかったり、意見が分かれるなどして参考にならなかった場合は、現実での悩みや問題も解決には時間が掛かる事を夢占いは示しています。
同僚の夢占いこちら

【夢占い】誰かに相談される夢

貴方が誰かに何事かの相談を持ち掛けられていた場合、貴方自身がその相手の為に何かしてあげたい、役に立ちたいと感じている事を夢占いは示しています。
普段から相手と良い関係性を築いているからこその思いと言えるでしょう。

また実際に相手が何らかの理由で悩みを抱えていたり、困った状況にあるのかもしれません。さり気なく様子を窺って何かありそうなら、相談に乗ってあげなさいと夢占いは教えてくれています。

【夢占い】みんなで相談に乗る夢

誰かの悩み事や困っている事について、一対一ではなく職場の同僚や友人、あるいは家族みんなで相談に乗っていた場合、または貴方自身が複数の同僚や友人、家族みんなに何事かを相談していた場合、共にその相手との関係性や一緒に相談に乗っていた友人や同僚たちとの良好な関係性を暗示する夢占いとなります。

誰かが困っていたなら、解決出来るようにみんなで一緒になって問題に取り組み、考えようという思いが表れた夢占いと言えるでしょう。

【夢占い】知らない人に相談に乗ってもらう夢

相談に乗ってもらっていたメンバーに特に心当たりが無い場合は、貴方がより多くの人に相談し、意見を聞きたいと思っている事を意味する夢占いとなります。

自分一人で何とかしようとせず、周囲の人にも必要であれば協力をお願いする、まめにコミュニケーションを取る事で運気が開ける事を夢占いは示しています。

【夢占い】相談する相手が居ない夢

いざ誰かに悩みや困っている事に対して相談をしようとしたら、信用のおける相手が誰も思いつかずに結局誰にも相談が出来なかったという場合、夢占いでは悩みや問題を解決する糸口が見つけられずに八方塞がりになってしまっている事を意味しています。

他人をあてにせず何もかも自分一人で解決してしまおうとする事が、今の貴方の状況を作り出してしまっているのかもしれません。

人は一人だけで生活したり仕事が出来る訳ではありません。
必要であるなら人の助けを借りてもいいのだと、思考を転換させる時です。
周囲の人と積極的に関わり合いを持つ事で運気が開ける事を夢占いは示しています。


相談というのは自分の抱えているコンプレックスや問題を第三者に明かすという事ですから、するのもされるのも相手との間に信頼関係が成立している必要がありますね。

そうした面から夢占いでも、他人とのコミュニケーションに関わる解釈が多くなっているのが特徴と言えるでしょう。

こちらの記事もご覧ください。
【夢占い】感情・行動の夢の意味や解釈!夢診断まとめ一覧

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたのオーラや生年月日を元に導き出される 『オーラ診断』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら期間限定で診断カルテを無料でプレゼント!

この機会にあなたの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。

ABOUT ME
Written by 麻生真礼
Written by 麻生真礼
【夢鑑定セラピスト】 スピリチュアルな事柄と物を書く事が大好きな学生時代を過ごす。縁あってスピリチュアル系webライターの道へ。自分の言葉やこれまでの経験が迷っている誰かの道標になればと夢占いを執筆&夢鑑定セラピスト資格取得。 座右の銘:『人生苦あれば楽あり』『笑う門には福来る』『類は友を呼ぶ』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

error: Content is protected !!