場所

【夢占い】踏切の夢の意味20選|渡る・渡れない・遮断機・サイレンは?

夢占い 踏切

踏切の夢はものごとの停滞やトラブルを表している!?

踏切の夢はものごとが思うように進まない状態や、今は耐えて待つ必要性があるといった傾向の夢が多いのが特徴です。踏切は渡れたか渡れなかったか、踏切の中で事故が起きるのか、閉じ込められるのかなどで解釈が変わって来ます。

夢占いの意味を【夢鑑定士・睡眠コンサルタント】の麻生真礼さんに紹介してもらいます。







踏切の夢:基本の意味&心理状態

夢占いで踏切は行く手をさえぎられることや足を止める必要性、危険などを表しています。電車との接触という危険を回避するための踏切ですが、いわゆる開かずの踏切だと十数分遮断機が開かないことも。

進みたいけど進めない、進められないという状況が踏切の夢には反映されていると言えるでしょう。

無茶をして踏切で事故を起こしたり、踏切に閉じ込められたりする場合は、危険や運気の低下を表しますので気を付けてくださいね。

踏切の夢:行動別

夢では踏切に対しどのような行動を取っていたでしょうか。夢占いではやや凶兆が多め。こちらでは踏切に対する行動別に見て行きましょう。

踏切を渡る夢

踏切を渡る夢が印象的だった場合、自分の前に立ちふさがる困難やトラブルを解決しようと前向きに取り組もうとしていることを夢占いは示しています。

▶︎【夢占い】渡る夢はこちら

踏切をギリギリで渡る夢

ちょうど渡り切ったタイミングで遮断機が下り、ギリギリで踏切を渡ることができていたなら、夢占いではなんらかの大きな決断をする機会が近付いていることを暗示。その決断はあなたの今後の人生を大きく変えることになるかもしれません。

ギリギリでも渡りきれたことから、あなたが正しい選択をすることを夢占いは示しています。いつまでも迷っていたら、また踏切が閉まってしまうかもしれません。迷うくらいなら一歩を踏み出しなさいと夢占いは教えてくれています。

踏切を渡れない夢

目の前で遮断機が下りて踏切を渡れない夢は、今はあせらず時を待ちなさいという意味合いの夢占いとなります。仕事や勉強が忙しくて、少々お疲れ気味なのかも。

頑張ることは悪くないのですが、そのために視野やものの考え方が狭くなっている様子。精神的なゆとりを持ってものごとに取り組むことで、新たな道や打開策が見えてくるでしょう。

踏切が閉まっている夢

踏切が閉まっている夢が印象的だった場合、あなたが現在進行形で進めている仕事や計画に、なんらかの問題がある可能性が。そのため予定通りに進められず、思いがけず時間がかかることになるかもしれません。

時間をかけても問題を解決した方が良いのか、根本的に計画を見直してまったく違うアプローチで仕切り直すか、よく考えて判断してくださいね。

踏切が開く夢

踏切が開く夢は運気が高まっているサイン。問題やトラブルが解決し、ものごとが前へと進むことを意味する吉兆と考えると良いでしょう。

踏切を待つ夢

踏切が開くのをじっと待つ夢は、なんらかの理由で仕事や計画などが足止めを食らっていることを意味する夢占いとなります。今以上に進めるには新たに許可や申請が必要で、今はその許可が下りるのを待っているのかもしれません。

時間もかかり面倒かもしれませんが、ものごとをスムーズに進めるためには必要な手間と段取り。この後をサクサク進めるために、もうしばらく待つように夢占いは示しています。

▶︎【夢占い】待つ夢はこちら

踏切を渡らない夢

遮断機は上がっているのに、他の人が踏切を渡ろうとしない夢が印象的だったなら、身近にあなたのことを陥れてやろうと考えている人が存在することを暗示。

怪しいなと思う相手とは距離を置いた方が良いでしょう。

踏切で止まる夢

踏切前で一時停止などをする夢は足止めのようにも感じますが、実際にはきちんとルールに従っているということから、警察から見とがめられない=ものごとが順調に進むことを表す吉兆と考えると良いでしょう。

踏切に閉じ込められる夢

渡り損なって踏切に閉じ込められる夢が印象的だった場合、今のあなたが厳しく抑圧された状態にあることを夢占いは示しています。また踏切の中に閉じ込められる夢はあなたの身に危険が迫っていることを意味しますので要注意。人生を左右するような出来事に直面することになるかもしれません。

危険を回避するには、とっさの判断力も必要です。動くべきときには思い切って行動し、即断即決を心がけることで運気が開けるでしょう。

▶︎【夢占い】閉じ込められる夢はこちら

踏切で動けない夢

次から次へと列車が通り、いつまでたっても遮断機が開かず踏切で動けない夢は、ものごとを進めるために必要な申請が通らなかったり、許可が下りなかったりすることを意味する夢占いとなりますので注意が必要です。

少しの変更など、現状ではどうにもなりそうにないのなら、認めてもらえるような新たな方針を打ち出した方が話が早いかもしれません。

▶︎【夢占い】動けない夢はこちら

踏切を無理に渡る夢

現実では絶対にやってはいけませんが、遮断機が下りているのにくぐるなどして無理に渡る夢は、今のあなたに忍耐やガマンが足りないことを暗示。

時には待つことや、ガマンも必要だと夢占いは教えてくれています。

踏切で自殺する夢

踏切で電車に飛び込み、自殺する夢が印象的だった場合、夢占いでは思うように進まないものごとをどうにかしたい、打開したいという思いを暗示。

今はつらく厳しい状況かもしれませんが、ジッと耐えて待つことで運気が開けるでしょう。

▶︎【夢占い】自殺の夢はこちら

1 2
ABOUT ME
Written by 麻生真礼
【夢鑑定士】【睡眠コンサルタント】 スピリチュアルな事柄と物を書く事が大好きな学生時代を過ごす。縁あってスピリチュアル系webライターの道へ。自分の言葉やこれまでの経験が迷っている誰かの道標になればと夢占いを執筆&夢鑑定士と睡眠コンサルタント資格取得。 座右の銘:『人生苦あれば楽あり』『笑う門には福来る』『類は友を呼ぶ』

POSTED COMMENT

  1. 西巻ゆうこ より:

    初夢が踏切でした。誰かわからない連れ(女性)と践みきりを渡りきるのですが
    なぜか、そこで別れまた戻るのだけど、警報器がなり、先に通った方の遮断機が降りてしまい、くぐって戻りました。なんで渡ったのか?そして戻ったのか不思議ですが。今しよう(したい) と思っていることを自分の意思で引き返すことになるのでしょうか…

    • spbreath より:

      お名前から投稿主様が女性と判断して解釈させて頂きます。同性である見知らぬ女性は、夢占いでは自分自身でもまだ気付いていない別の一面を表しています。全く未知の分野に才能を伸ばす事が出来たり、今までやった事の無い職種で業績を伸ばすような事が今後あるかもしれません。
      踏切の警報機が鳴る事は、危険が近付いている事を貴方に警告しています。既に一度は通過した後方=戻る方向にあった踏切が閉まっているという事は、現時点から後退するような行動や思考は、問題やトラブルにつながる可能性がある事を暗示しています。
      閉まっている踏切の遮断機をくぐって無理に通る事は、今の貴方には少し忍耐や我慢が足りない事を表しています。開かずの踏切というものも都心部には多くありますが、完全に締まったまま開かない踏切はありません。時には待つ事や我慢も必要である事を夢占いは示しています。

      総合すると…貴方の中には、まだ自分でも気付いていないような才能や能力が眠っているようです。しかしそれは前へ前へと進む思考や行動の中で現れるものであり、旧体制や以前の行動や考え方に戻る事で、折角のチャンスを潰してしまったり好機を逃す事になるかもしれません。
      またせっかちで結果を急ぐような一面もあるようですが、一事が万事早ければ良いと言う訳ではありません。時には時間をかけたり我慢する事も必要です。
      やりたい事や夢があるのなら、結果が出ないからとすぐに諦めず、しっかりと腰を据えて長期視点で頑張ってみて下さいね。

      • ゆうこ より:

        丁寧な回答ありがとうございます。
        もし、普通に渡れていれば気にとめなかったかもしれません。
        思い当たることもあります。少し考え方を変えて、我慢もして(^^;
        先に進めるようがんばってみようと思いました。
        また気になる夢を見たら参考にさせていただきたいです。
        ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)