【夢占い】階段が出てくる17の意味とは

【夢占い】階段が出てくる17の意味とは

夢占いで階段は人生の方向性、将来の見通しなどを表しています。日常生活でほぼ毎日どこかでお世話になる階段は、夢占いでは吉凶共に解釈が多く存在します。下りるか上るか、目的地にたどり着けたか着けないか、階段を目にした時の印象でも解釈が変わるのが特徴です。夢で見た階段は貴方に何を教えてくれるのでしょうか?


スポンサーリンク


【吉兆の夢占い】

階段を上る

夢占い 階段 昇る

夢で階段を上っていたなら、それは一歩一歩目標に向かって着実に進んでいるという夢占いになります。階段を上り続けるという事は、自分自身の力で努力し続けているという事を表す夢占いとなります。

階段を上って目的地に着く

足は疲れるし時間はかかるしで、階段で目的地にたどり着くのは言うよりずっと大変です。そんな苦労や困難を乗り越えて階段を上って目的地までたどり着いていた場合、現実でも苦労や困難に負ける事無く乗り越えていける事を夢占いは教えてくれています。

階段から落ちる

夢占い 階段 落ちる

階段の上から落ちる夢は一見験が悪そうですが、夢占いでは仕事面での大きな転機を意味しています。今がリスタートの時と考え、奮起してチャレンジしてみるのもいいでしょう。前向き思考が運気を開けてくれる事を夢占いは教えてくれています。
▶︎ 落ちる夢占いはこちら


スポンサーリンク


【凶兆の夢占い】

暗く狭い階段を上る

夢占い 暗い階段

楽しげに明るい階段を上っていたなら運気上昇中ですが、雑居ビルなどの人一人がギリギリ上れるくらいの暗くて狭い階段を上ってる場合は、ストレスが溜まっているという夢占いになりますので、注意が必要です。

階段を踏み外して落ちる

順調に階段を上っていたとしても、疲れていたり余計な事を考えていると、うっかり階段を踏み外してしまう事だってあるかもしれません。階段を上っている途中に階段を踏み外して落ちたのなら、夢占いでは挫折や恋愛面での不安を意味しています。

下りても目的地に着かない

階段をいつまでも下り続けたとしても何処にも辿り着けない場合は、探し求めているものがなかなか見つからない事を意味する夢占いとなります。探求を終える日はかなり遠いと言えるでしょう。

階段が暗くて怖い

照明が切れているなどして電気が点かず、暗くて上がよく見えないような階段はなんだか気味が悪くて怖いですね。階段に嫌なイメージや怖いという雰囲気を感じたなら、今の貴方が何らかの問題やトラブルを抱えている事を意味する夢占いとなります。物事を進めたり新たに始めるのは、そうした問題を解決してからの方が良い事を夢占いは示しています。

安定の悪い階段

造りが悪いのか、作られてから年数が経っていてガタが来ているのかグラグラと安定の悪い階段だったなら、それは貴方自身の寄って立つ場がグラついているという暗示となります。何らかの事情で自分に自信を失っていたり、今後の人生に不安を抱いていませんか?すぐに改善は出来ないかもしれませんが、自分磨きを続ける事で少しずつ自信を付けて行きなさいと夢占いは教えてくれています。

非常階段

夢占い 非常階段

夢で目にしたのが非常階段だった場合、夢占いではズバリ人生における緊急事態を意味しています。

非常階段を探していたなら今すぐ此処から逃げ出したいという心情の表れですし、見付かったとしても鍵が掛かっているなどの理由で非常階段が使えなかった場合は、逃げたいけれども逃げられないという、あきらめにも似た覚悟を表しています。

遠くから見ている

実際に上ったり下りたりしているのではなく遠くから階段を見ていた場合、夢占いでは運命には逆らえないという気持ちを意味しています。手摺りやコンクリート、鉄柵などに囲われ、上か下かの決まった方向にしか進めない空間がそう感じさせるのかもしれません。

階段を遠くから見て何だか嫌な印象だった場合には、夢占いでは貴方の評判が落ちるという暗示になりますので注意が必要です。

【吉凶に分かれる夢占い】

駆け上がる、駆け下りる

階段を駆け上がったり駆け下りたりしている場合、夢占いでは貴方の中で最終的な目的や方針が決まっていない為に迷いが生じている事を意味しています。しかし結局は行動してみないと何事も始まりません。まずは行動を起こす事が大事です。それでもし失敗したとしても、その失敗を踏まえて次は上手くやりなさいと夢占いは教えてくれています。

上っても目的地に着かない

階段を延々と上り続けても目的地や最上階に辿り着かない場合は、夢占いでは貴方が自制心に優れている事を意味しています。

しかしそれは臆病と言い換える事も出来ますので、ここぞという時には一歩を踏み出す強さを持ちなさいと夢占いは示しています。

途切れている、踊り場

途中で途切れている階段や踊り場が印象的だったなら、今正に貴方が人生の転換期を迎えている事を夢占いは教えてくれています。上るのか下りるのか、立ち止まるのか進むのか。勇気を持って次の一歩を決めるのは貴方自身です。

このままでは目的地に辿り着くのは難しそうです。しかし目標を改めて設定し直し、心機一転を図る事で新たな道が開ける事を夢占いは教えてくれています。

階段を下りて目的地に着く

階段を下りていたなら、夢占いでは自分自身の探求を意味しています。探し求めている物は進むべき道であったり人間関係だったりと人それぞれですが、目的としていた場所に辿り着く事が出来れば、探している物は見付かるでしょう。

明るく広々とした階段を下りていくのは、夢占いでは信頼を得るというサインであり、事態が好転します。

一方で狭かったり古いなど、あまり良いイメージを感じない階段を下りていた場合にはストレス増加や事態の悪化を意味しています。

階段を下りられない

目の前にある階段を下りたいと思っているのに、何故か足が動かないなどで下りる事が出来なかった場合、夢占いでは新しい自分の目的や方針を探し出す事を躊躇している事を暗示しています。今の生活に満足しているからこそ、新たな変化や苦労などを受け容れたくないのかもしれません。

しかし今よりもっと充実した生活が、その変化の向こうには待っているかもしれません。勇気をもって一歩を踏み出してみなさいと夢占いは教えてくれています。

らせん階段

夢占い らせん階段

夢占いで見るらせん階段には良くない状況が長引くという意味があります。

地下に続くらせん階段を下りて行くのは、泥沼に踏み込むように事態の深刻化を暗示しています。

しかし楽しげにらせん階段を下りていく夢なら、想いもよらぬ展開が待っているかもしれません。

【重要なメッセージ性のある夢占い】

誰かに会う

階段で誰かに出会ったなら、それは出会ったその相手が貴方に伝えたい事があるという夢占いになります。

出会ったのが知っている人だったなら一度連絡を取ってみましょう。また夢占いでは、階段で出会った相手がトラブルに遭っているという暗示の場合もあります。


階段を下りていくというイメージは一見あまり良くない印象ですが、明るい雰囲気と気の持ちようでガラリと夢占いの解釈が変わる事が特徴的と言えます。ゆっくり昇降するのではなく階段を走って上ったり下りたりしている場合は、今が決断の時だと言うサインですので一つの目安にしてくださいね。

こちらの記事もぜひご覧ください。
▶︎ 【夢占い】様々な場所の夢の意味や解釈!夢診断まとめ一覧

スポンサーリンク

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!

その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる方は、是非お試しを!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • コメント (4)

  • トラックバックは利用できません。

    • mochi
    • 2017年 7月 26日

    こんにちは。
    占い好きで、よくこちらのサイトを拝見しております(^^)
    気になる夢を見たのですが、色々調べてもイマイチ分からず……
    ご相談したく、コメントさせて頂きました。

    夢というのは階段の夢です。
    私はオフィスビルのような綺麗な建物にいました。
    両親と友人(たぶん)と一緒で、なぜか1階まで降りなくてはならない事になりました。
    私と父は階段、母と友人は別ルートで1階へ。
    壁も床も白い、明るい階段でした。
    降りていると、いつの間にか前にいた父はおらず、私は1人。
    その時、私の2段ほど下の段が消え、引き返そうと振り向くと、2段ほど上の段も消え、階段の一部か私ごと落ちました。
    私は咄嗟にジャンプして、もう目の前にきていた踊り場に着地。(お見事とはいえない着地だったけど……)
    映画なんかで、ジャンプした先にギリギリ着地するような感じです。

    1階まで行くと、父はケロリとした顔で無事でした。

    仕事で大事な時なので、気になっております。
    ご解答をよろしくお願いします。

      • spbreath
      • 2017年 7月 27日

      上層階から一階へと階段を下りるのは運気の低下を表します。精神的ストレスに感じる事があり、気分が優れないのかもしれません。
      白い階段を下りて行くのは、好機が目の前に来ているのは判っているのに、手を伸ばす決断が出来ずに躊躇している事を表します。
      階段が消えるのは、熱意が冷める事を暗示しています。目標に向かって努力していた熱意ややる気と言ったものが、何らかの理由で失せてしまったのかもしれません。同じ目標を目指す限り運気は低迷を続けるでしょう。新たな目標や夢を見付けた方が運気回復は早いかもしれません。
      ギリギリであっても一応怪我も無く着地が出来ていたようですので最終的には物事が上手く行く事を表しますが、綺麗な着地ではなかったという事で、それまでの道のりは決して楽なものではなく厳しいものとなるでしょう。

      総合すると…今の貴方の運気は、残念ながらあまり良いものではありません。
      精神的ストレスを抱え気分が優れない状態が続く中で、今まで目指していた目標に対する熱意ややる気が徐々に減退し、このまま続けるのか止めるのかの踏ん切りがつきかねているからか、目の前にチャンスが巡って来ても積極的に行動する事が出来ていないようです。
      長く続くかもしれない辛く厳しい時期を乗り越える事が出来れば、最終的には思う所に収まるでしょう。しかしそれは楽ではないと胆に銘じて下さい。それが耐えられないというのであれば、別の道を探すのもまた一つの選択肢です。

      以前にも他の夢診断でご説明した事がある筈ですが、夢占いの診断に関しましては短期間に同じ人物では本来試みるべきではないと考えています。運気はゆるやかに変化するものであり、少なくとも半年は様子を見て欲しいと思っています。
      今貴方が向かい合うべきは掴みどころのない夢ではなく、今が正に大事な時期であるという仕事に他ならず、その先にある貴方自身の人生です。
      現実で嫌な事があれば、その精神の不安定さが反映されて嫌な夢を見るものです。怖い映画や番組を見た夜は、お化けが出る夢を見易いものです。そのくらい夢は現実の影響を受けやすいものなのです。
      夢は夢でしかなく、決して未来を映す魔法の鏡ではありません。上手く行かない理由や、出来ない言い訳を夢に求めるのは誤りです。現実を映すものが夢であり、上手く行かないのも出来ないのも、貴方自身の問題に他なりません。
      夢が変わったから貴方が変わるのではなく、貴方が変わる事で夢が変わるのです。運気の変化とは、つまり貴方自身の変化であり成長です。
      貴方が自分の人生に真剣に向き合い、より良い道を見出せますよう願っています。

    • とみか
    • 2017年 8月 19日

    はじめまして。
    今朝見た夢なのですが、現在浮気をして出て行った(別れを迫られている)内縁夫が浮気相手との間に出来た子供を2人で育てようと言い出し、過去に彼の意思で子供を諦めた事のある私が半狂乱になりながら(1度何かを叫んだと思います。)広く明るい廊下から階段を駆け下りている夢を見ました。
    階段を下りる手前に大きな扉があり、それを勢いよく開けた時に何かを叫んだと思います。
    その後、2~3回ほど方向転換をし(この時にはビルなどの非常階段の様に階段の間から下が見えて1階がどこにあるか分からない程の高さの階段に見えました)、その後凄い高さでしたが真っ直ぐで広く明るい階段を駆け下りる夢でした。
    1階が目前まで来た時にチラリと内縁夫が追い掛けてくる足先だけが見えました。
    また階段を下りきった所で数名の男性だったと思うのですが、その方達が私に対して応援してくれている様な感じで立っておられ、私は勢いを止めるか悩みながら駆け下りていたと思います。
    後少しで到達しそうな所で目は覚めました。

    この夢にどの様な意味があるのでしょうか?
    今、この内縁夫と今後どうするべきか悩んでいるのですが、関係はあるのでしょうか?

    夢占いで相談する事が初めてなのですが、印象的な夢でもあったし、とても気になったので回答頂けると有り難いです。

      • spbreath
      • 2017年 8月 19日

      夢占いで配偶者や恋人に浮気をされる事は恋愛運の低下を表しています。相手とのコミュニケーション不足が原因で、よくある事だとスルーしてしまえば何でもないような些細な事であっても、今は相手に疑念を抱いてしまうような疑心暗鬼に陥ってしまっているのかもしれません。
      内縁の夫と自分以外の女性との間に出来た子(=貴方にとっては他人の子)を育てようという提案に対し、精神的に取り乱して認める事が出来なかったという点から、恐らくその提案を拒絶、放棄したと考えられます。まだ保護が必要となる幼い子供の育児を放棄する事は、現実に子供がいない場合、精神的なストレスや重圧が非常に強くなっている事を表しています。仕事やプライベートなどで思い悩む事があるのかもしれません。
      自分の手で扉を開けるのは運気の上昇を表します。
      広く明るい廊下が暗示するのは運気の上昇、将来への明るい展望ですが、階段を駆け下りるのは貴方の中で最終的な方針が定まっていない事を表し、その為に迷いが生じている事を意味します。また過去に経験した失敗を再び繰り返さないようにという警告の意味合いもあります。広く明るい階段を下りて目的地(今回の夢では一階と解釈します)にたどり着く事は第三者の信頼を得る事を表し、事態の好転を暗示しています。
      お付き合いをしている異性である内縁の夫に追いかけられるのは、貴方がその相手との恋愛に対して不安や違和感を感じている事を意味します。今まで別れる理由も無いので何となくお付き合いを続けて来たものの、お付き合いを続けて行く理由も良く判らなくなってきたという事なのかもしれません。
      誰かに応援される事は運気の高まりを表します。対人運や恋愛運が好調ですので、周囲の人たちとの関係性も一層良くなるでしょう。自分一人で何でも頑張ってしまうのではなく、少しは周囲の好意に甘えたり、辛い部分は助けてもらうなどする事でより運気が高まる事を意味します。また同時に今の貴方が解決の難しい問題やトラブルを抱えており、周囲のサポートを必要とする状況である事の暗示でもあります。

      総合すると…今の貴方は内縁の夫との今後について悩んでいるとの事ですが、今回の夢は正しく内縁の夫との交際をこのまま続けるべきか、けじめを付けて別れるのか、あるいは一緒になるべきなのかといった葛藤や悩み、ストレスを反映したものと考えられます。普通の恋人関係であれば別れ話の一つで済むかもしれませんが、内縁の夫婦となると周囲や世間での認知のされ方や、場合によっては行政上の手続きなども絡んで来て、簡単に別れる事も出来ないかもしれません。そうした事情が一層悩みや葛藤を深くしてしまっていると考えられます。
      内縁の夫とはどのくらいの交際期間であったのかは不明ですが、もう長らくゆっくりと互いへの理解を深める為に話し合ったり、休日を共にするといった事をしていないのではないでしょうか。そうしたコミュニケーション不足から相手の事や貴方に対する想いも判らなくなってしまい、貴方自身も内縁の夫への愛情が薄らいでいる、あるいは既に失くしてしまっているように思われます。
      しかし実は今の貴方の恋愛運や対人運は決して悪いものではありません。もう少しはっきり言わせて頂くなら、内縁の夫という存在を切り離して考える場合、貴方自身が考えて行動し、決断した上での事なら、寧ろとても良い運気の中にあると言えます。なんでも自分一人で抱え込んでしまいがちですが、少し周囲の人に甘えるくらいの方が貴方の運気はより良い方向へと向かうでしょう。

      貴方の中で、実はもうどうしたいかは決まっているのではないでしょうか。しかしその決断をする事によって、生じる様々な事に及び腰になってしまってはいませんか?
      相手に対して貴方が揺るぎない愛情を保っているというなら話は別ですが、内縁の夫が、貴方に対して心身共に不自由を強いる枷になっているなら、それでも現状に甘んじる必要があるのかどうかを考える必要があると夢が暗示しています。(葛藤や悩み、ストレスが強く反映されています。)

      人は幸福に生きる権利があります。そして幸福は与えられるものではなく、自らの力で手にするものです。
      貴方は最近笑っていますか?人生を楽しいと感じていますか?もしそうではないのなら、そうなれるように思考し、行動して下さい。夢をきっかけに貴方が心から笑える日が来ることを願っています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 四国1番霊山寺
  2. パワーストーン【茶色編】カラー別の意味や種類・選び方について
  3. 夢占い 苦しい
  4. 夢占い 廃墟
  5. 夢占い ギャンブル

スポンサーリンク