夢占い

【夢占い】夢の中で夢を見るに関する8つの意味とは

【夢占い】夢の中で夢を見るが出てくる7つの意味とは

夢占いに於いて夢の中で夢を見る事は、心身の疲れや改めて自分を見つめ直そうとしている事を意味します。

眠って夢を見る事は珍しい話ではありませんが、夢の中でまた夢を見る、或いは夢が覚めてもまだ夢の中というのはとても奇妙な気分になりますね。

夢の中で夢を見る事からどのような夢占いを読み取れるのでしょうか?



こちらの記事もご覧ください。
明晰夢の夢診断はこちら

【夢占い】夢を見る自分を見ている夢

夢の中で夢を見る自分を、更に客観的な第三者視点で見ていた場合、夢占いでは自分自身を改めて客観的に見つめ直そうとしている事を意味しています。

夢の中で見たその夢には、貴方の抱えた問題や悩みについてのヒントが隠されているかもしれません。その内容を良く思い出して今後の参考にして下さいね。
自分の夢占いはこちら

【夢占い】喜ばしい、嬉しい夢を見る夢

夢の中で夢を見る時、その内容が貴方にとって喜びで胸が高鳴るようだったり嬉しいと感じられるようなものだった場合、夢占いではそうなって欲しいという貴方の思いが反映されたものとなります。

現実が思うに任せない為、夢くらいは自分の思い通りになって欲しい、幸福な結末を迎えたいという事なのでしょう。

つまり現実は貴方にとって優しいものではなく辛く厳しいものかもしれませんが、諦めずに努力を続けていく事で運気が開ける事を夢占いは教えてくれています。



【夢占い】夢の中で怖い夢を見る夢

夢の中で夢を見る、その内容がいつも心楽しくなるようなものとは限りません。夢の中で更に見た夢が、怖くて恐ろしいものである可能性だって皆無ではないでしょう。

そのように夢の中で見た夢が貴方にとって怖いと感じるものであったり恐ろしさが印象に残るようなものなら、運気が低下している事を意味する夢占いとなりますので注意が必要です。

仕事や勉強が立て込み過ぎているのか、心身ともに疲れ切っている状態である事の暗示です。
頑張る事は大事ですが、それで体調を崩していては本末転倒です。
休息を取る事も自己管理の内と考え、しっかりと心身を休ませなさいと夢占いは教えてくれています。
怖い夢占いはこちら

【夢占い】夢の中で怖い夢を見て不愉快な夢

夢の中で怖い夢を見て更に不愉快な気分になっていたなら、心身の疲労だけではなく精神的なストレスも相当に溜め込んでしまっている事を意味する夢占いとなります。
趣味やスポーツなどで健康的に発散して、上手くリフレッシュして下さいね。

【夢占い】何かの失敗をする夢を見る夢

夢の中で夢を見る時、その内容が何かに失敗するようなものだった場合、同じような失敗を繰り返したくないという思いから夢の中で客観的に失敗の原因を探ったり、今度同じような状況になったならどうすれば良いのか、見つめ直している事を意味する夢占いとなります。

恐らく現実でも失敗を悔んだり、上手く出来なかった事を反省し、次には絶対上手くやってやろうと思える人なのでしょう。失敗をクヨクヨと嘆くのではなく、今後に活かすための夢ですので、運気自体は上昇傾向と考えて良さそうです。
失敗の夢占いはこちら

【夢占い】過去の恋愛の夢を見る夢

現在は既に終わってしまった恋愛が夢の中で見る夢で再現されていた場合、その夢で再現された恋愛が失恋や破局などだったなら、貴方が未だにその終わってしまった恋愛を引きずっている事を意味する夢占いとなります。

フラれるなどしたショックから立ち直れないのか、あるいは恋愛が上手く行かなかった事で自分に自信を失ってしまっているのかもしれません。

また失恋などだけではなく、信頼していた相手に騙されたり裏切られたりした精神的痛手から回復出来ていない事を暗示する夢占いでもあります。
恋愛の夢占いはこちら

夢の中で見た夢で再現されていた恋愛が楽しい、幸せなものだった場合は、貴方が過去の恋愛による痛手を乗り越え、克服出来た事を意味する夢占いとなります。今度はもっと素敵な人とご縁があると良いですね。
楽しい夢占いはこちら
幸せの夢占いはこちら

【夢占い】目覚めてもまだ夢の中の夢

夢の中でハッと目を覚ましてみたら、まだ夢の中だったという経験をした人は案外多いかもしれません。起きたと思ったらそれはまだ夢の中で、現実で遅刻しそうになったという経験はありませんか?
今の貴方には現実として受け入れたくない何かがある事を暗示する夢占いとなります。

世の中は甘くありません。不条理だったり辛くて苦しい事なんて、仕事をしていたらそれこそしょっちゅう経験する事になりますね。

そうした事に対する鬱憤やイライラが、夢から覚めてもまだ夢の中という状況に表れていると考えられます。そうした色んな事を清濁併せて飲み込んで、上手く気持ちの整理がつけられるようになれると良いですね。

【夢占い】夢で夢を見て更に夢を見る夢

夢の中で夢を見る、それだけでもかなり不思議な気分を味わえそうですが、夢の中で見た夢の中で、更にまだ夢を見るという経験をした事がある人も中には居るのではないでしょうか。

そんな風に何重にも折り重ねたように夢の中で夢を見て、更にその夢の中で夢を見るような状況は、夢占いでは精神的な疲労が極限にまで高まっている事を表しています。

溜まりに溜まった悩みやストレスなどで、心が悲鳴を上げている状態です。現状が続くようでは体調面にも悪い影響が出かねません。

信頼出来る誰かに相談をするなどし、心身をゆっくり休める必要がある事を夢占いは示しています。
健全な肉体に健全な心は宿ると言いますが、逆もまた然り。
まずは穏やかで健やかな精神状態を取り戻す事に努めて下さいね。


夢の中で夢を見る、何だか化かされているような奇妙な感覚ですが、実際に起きてみるまで気付けない場合も多いので、人によっては怖い思いをしたり不安な気分になる人も多いのではないでしょうか。

精神面でのストレスや心身の不調を暗示する夢占いが多くなっていますので気を付けて下さいね。

こちらの記事もご覧ください。
明晰夢の夢診断はこちら
【夢占い】感情・行動の夢の意味や解釈!夢診断まとめ一覧

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたのオーラや生年月日を元に導き出される 『オーラ診断』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら期間限定で診断カルテを無料でプレゼント!

この機会にあなたの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。

ABOUT ME
Written by 麻生真礼
Written by 麻生真礼
【夢鑑定セラピスト】 スピリチュアルな事柄と物を書く事が大好きな学生時代を過ごす。縁あってスピリチュアル系webライターの道へ。自分の言葉やこれまでの経験が迷っている誰かの道標になればと夢占いを執筆&夢鑑定セラピスト資格取得。 座右の銘:『人生苦あれば楽あり』『笑う門には福来る』『類は友を呼ぶ』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

error: Content is protected !!