夢占い

【夢占い】道に迷う夢に関する8つの意味とは

夢占い 道に迷う
夢占いで道に迷う事は自分自身を見失っている事を意味します。

自分の事が判らなくなっているから、最終的に自分の目指す場所も判らなくなっているという事ですね。

道に迷う貴方は夢占いで目的地を見付け出す事が出来るのでしょうか?



こちらの記事もご覧ください。
【夢占い】感情・行動の夢の意味や解釈!夢診断まとめ一覧

【夢占い】道に迷う夢

夢占いで道に迷う事は、自分で自分の事が良く判らなくなっている事を意味しています。

進路やこれからの人生、生き方について迷っている事を表しています。運気自体が低下気味の為、精神的な疲労の蓄積や想定外のトラブルに見舞われ易い時機と言えます。

今大切なのは、目先の事に捕らわれて右往左往するよりも、しっかりと長い目で見て物事を考えなくてはならない事です。
甘い目算で見切り発車を繰り返しても、成果に結びつかない事に気付きなさいと夢占いは警告しています。

【夢占い】道に迷って目的地に着けない夢

道に迷うあげく、結局目的地に辿り着けないのは、第三者からの助言を求めている事を意味する夢占いとなります。或いは早く結果を出さなくてはと焦っているのかもしれません。

しかし短気や焦りは良い結果を生みません。精神的な安定を取り戻した上で、着実に歩を進めるようにしなさいと夢占いは示しています。

【夢占い】運転中に道に迷う夢

通い慣れたよく知っている道ならともかく、初めて通る道でしかも車を運転中に道に迷うのは不安で心許無いものですね。

自分の運転中に道に迷うのは予定通りに物事が運ばない事、何らかの想定外のトラブルに巻き込まれる事を暗示する夢占いとなります。慌てると今以上に状態を悪くしてしまうかもしれません。
迷った時こそ落ち付いて、冷静な判断が出来るように努めなさいと夢占いは教えてくれています。
運転の夢占いはこちら



【夢占い】森で道に迷う夢

昼間でも日の光が届き難くどこと無く薄暗い森の中、道に迷う事は容易に考えられます。
道に迷うだけならともかく、迷った挙句に獣道に迷い込み、熊や野犬と鉢合わせなんて夢でも御免こうむりたいですよね。

そんな風に森の中で道に迷うのは、夢占いでは現実での貴方の視野が狭くなっている事を意味しています。

目先の事にしか注意が向けられず、仕事や勉強に支障が出るかもしれません。
今後の為にも見識を広げ、物事を大きな視野で見られるようにしなさいと夢占いは教えてくれています。
森の夢占いはこちら

【夢占い】駅に行く途中で道に迷う夢

これから出掛けようとしている矢先、駅に向かう途中で道に迷う場合、今の貴方はまさに成長の途上なのかもしれません。
心の成長と身体の成長がバランス良く進むとは限らず、そのアンバランスに無意識で不自由や違和感を感じており、それらが夢占いに表れたと言えそうです。

もっとこうしたいのにと思いながらも身体は考えた通りには動いてくれず、また上手くいかない事に対して苛立ちや焦りを感じ、精神状態が不安定になっている事を夢占いは示しています。

然るべき時がくれば心身のバランスが整う時が来ます。慌てて大人になろうとせず、今しかない時を存分に楽しんで下さいね。
駅の夢占いはこちら

【夢占い】タクシーが道に迷う夢

知らない土地で道に迷うとしても、そんな時に確実に私達を目的地まで運んでくれるものと言えばタクシーですね。

しかしタクシーの運転手さんが、私達の行きたい場所を全て網羅しているとは限りません。
指定した場所がとんでもなくマイナーな場所だったり、或いはタクシーの運転手さんが普段営業している範囲外だとしたらどうでしょうか。

最近はナビが優秀なので問題ないかもしれませんが、そのナビだってバージョンが古かったり、運悪く故障したりすると使い物になりませんね。

そんな風に頼みの綱のタクシーが道に迷うのは、夢占いでは手がかりを全く見付けられず八方塞がりの状態を表しています。
そんな時こそ落ち着いて、普段通りに振舞う事で活路を見出す事が出来る事を夢占いは示しています。まずは脳に糖分を与えて頭を活性化させる為に、食事をしてみては?
タクシーの夢占いはこちら

【夢占い】迷路の中で道に迷う夢

大掛かりなアトラクションなどに出掛けると、大人でも楽しめるような大きな迷路があったりしますね。

迷路の中で道に迷うのは、夢占いでは自分を見失った上に、更に冷静さを欠いてパニックを起こしている事を表しています。そんな状態で動き回っても更に迷う羽目になるだけです。

まずは落ち着いて、冷静に状況を把握するようにして下さい。道に迷う最中、貴方を導くように光が見えたり目印などを見付けられたなら、状況を打開する糸口が見付けられる事を意味する夢占いとなります。
迷路の夢占いはこちら

【夢占い】道に迷って人に道を尋ねる夢

初めての土地で道に迷う事は十分に考えられます。

そんな時に通り掛かった人に道を尋ねていたなら、貴方が進路や今後について迷いを抱いており、誰かに助言を求めたいと考えている事を意味する夢占いとなります。

出会った人が道を教えてくれたなら、その助言こそが貴方への夢占いからのメッセージです。
注意深く覚えておいて、今後の参考にして下さい。

しかし出会った人も道を知らなかったり、急いでいるなどして道を教えてもらえなかった場合は、しばらく迷走する事になりそうです。他人を当てにせず、自力でどうにかするしかないでしょう。


長い人生、道に迷う事もあれば立ち止まる事もあるでしょう。

しかし岐路に立った時、そのままずっと悩み続ける事を許される人は殆どいません。悩みながらも自分で道を選択し、前へと進んでいかなくてはならないものです。夢占いを参考により良い選択が出来ると良いですね。

こちらの記事もご覧ください。
【夢占い】感情・行動の夢の意味や解釈!夢診断まとめ一覧

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感!
その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの星座や生年月日を元に導き出される 『月と星の占星術』が大好評!

いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

この機会にあなたの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。

ABOUT ME
Written by 麻生真礼
Written by 麻生真礼
【夢鑑定セラピスト】 スピリチュアルな事柄と物を書く事が大好きな学生時代を過ごす。縁あってスピリチュアル系webライターの道へ。自分の言葉やこれまでの経験が迷っている誰かの道標になればと夢占いを執筆&夢鑑定セラピスト資格取得。 座右の銘:『人生苦あれば楽あり』『笑う門には福来る』『類は友を呼ぶ』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)

error: Content is protected !!