【夢占い】昔の友だちの夢は人生の節目?!再会や喧嘩などの意味18選

夢占い  昔の友だち

昔の友だちの夢は対人関係の変化や昔を懐かしむ気持ちの表れ!?

夢占いで昔の友だちは、周囲の人との関係性や、救われたい=昔に戻りたいというあなたの思いを表しています。

進学や就職などで地元を離れてしまったり、学校が別れたりすることで疎遠になってしまう友だちというのも多いですよね。そうした昔の友だちを夢に見る場合、あなたが人生の節目を迎えて悩んでいたり、なにかしら思うことがあるという場合が多いのが特徴。

今回はそんな昔の友だちの夢を紹介していきます。







昔の友だちがたくさん出てくる夢

一人や二人ではなく、昔の友だちがたくさん出てくる夢が印象的だった場合、夢占いでは今のあなたが何をしたいのか、そのためにはどうすれば良いのかわからなくなっていることを表しています。

夢に出てきた昔の友だちの数が多いほど、グルグルと迷いが深いことを暗示。今はあなたもうまく思考がまとまらない時期ですので、精神的に少し落ち着く必要があります。

やるべきこと、やりたいことをメモに箇条書きにするなど、問題点を『見える化』することで運気が開けるでしょう。

昔の友だちと再会する夢

町中でバッタリ会ったり、同窓会に出席したりして昔の友だちに再会する夢は、あなたが自分の内面を改めて再認識し、向き合うべき時期が来たことを意味する夢占いとなります。

再会した昔の友だちの特技や特徴などが、あなたが認識しなくてはいけない部分。

再会した昔の友だちが積極的な人だったなら、あなたはもっと積極的になる必要があるということ。昔の友だちが穏やかな聞き上手であったなら、あなたはもっと人の話に耳を傾けられる人になりなさい、ということになります。

良い機会ですので、人の振り見て我が振りを直しましょう。

また、昔の友だちと再会して楽しい気分になっていたなら、運気が好転する暗示。問題やトラブルに直面していたとしても今後は事態が好転し、解決へと向かうでしょう。

しかし、昔の友だちと再会してなんだかイヤな気持ちになっていた場合、対人運が低下しているサイン。なんらかの理由で今のあなたが対人関係にすっかり疲れ果てていることを表しますので注意が必要です。

今は無理に改善しようとせず、少し周囲の人と距離を置いた方が良いでしょう。心身をゆっくり休め、気力などが回復したなら、少しずつできることから解決していくようにしてくださいね。

異性の昔の友だちの夢

子供の頃というのはあまり性別に関係なく、男の子も女の子もいっしょになって遊ぶことも多かったですよね。しかし少し年長になってくると、気恥ずかしさやら照れなどもあり、いつの間にか異性とは距離を置いてしまいがち。

異性の昔の友だちの夢を見るときというのは、そんな子供時代のように、変に性別を意識せず相手と付き合いたい、再会したいという思いが強くなっているサイン。

あるいは異性とのほど良い距離感がわからない、どう接していいかよくわからなくなっているのかもしれません。昔の友だちに共通するような話題を振ってみるなどしてみてくださいね。

昔の友だちが死ぬ夢

なんらかの理由で昔の友だちが死ぬ夢が印象的だったなら、その昔の友だちはあなた自身の象徴。今のあなたが人生の大きな転機を迎えていることを表す夢占いとなります。

夢占いで死は再生を暗示する吉兆ですので、今はあまり調子が良くないと思っていても、今後はものごとが順調に進むようになるでしょう。

自分を取り巻く環境は大きく変化することになるかもしれませんが、その変化はあなたにとって良いものとなるはず。前向きな気持ちで楽しむように変化を受け入れることで運気が開ける事を夢占いは教えてくれています。

昔の友だちが結婚する夢

昔の友だちが結婚する夢が印象的だった場合、あなたが人生の節目を迎えているサイン。あなた自身も結婚を考える相手がいたり、転職やスキルアップのための勉強などを考えているのかも。

ものごとが順調に進む時期ですので、新しくなにかを始めるには良いタイミングです。積極的に行動することで運気が開けるでしょう。

同性の昔の友だちの夢

同性の昔の友だちの夢が印象的だったなら、夢占いでは今のあなたが周囲の人との関係性に不満や孤独を感じていることを表しています。友だちとの距離感がよくわからなくなっていて、自分もあまり本音を出せないでいるのかも。

積極的に周囲の人と関わり、自分のことも素直に表現することで運気が開けることを夢占いは教えてくれています。

昔の友だちと遊ぶ夢

昔の友だちと遊ぶ夢が印象的だった場合、夢占いでは逆夢と解釈され、今のあなたが周囲の人とあまりコミュニケーションが取れていないことを意味しています。ただしこの先、あなたと縁が深い人との出会いがあるでしょう。

また、遊んでいるときに昔の友だちとなにか話していたなら、その話の内容はあなたに対するメッセージとなります。よく思い出して今後の参考にしてくださいね。

昔の友だちと付き合う夢

昔の友だちと付き合う夢は、当時から実際にその昔の友だちにそれなりの好意を感じていたことを表す夢占いとなります。

きっかけがなかったから友だちのまま終わってしまったのであって、なにか特別なきっかけさえあれば、お付き合いをしていたのかもしれません。

昔の友だちと付き合っていたならどうなっていたのかな、と少し残念に思う気持ちなどが反映された夢といえるでしょう。

昔の友だちと喧嘩する夢

昔の友だちとなんらかの理由でケンカする夢が印象的だったなら、あなたのやる気や気力が高まっているサイン!少々の困難には負けないだけのパワーが備わっている時期ですので、新しくなにかを始めるには良いタイミングといえるでしょう。

前向き思考で積極的に行動することで運気が開けることを夢占いは教えてくれています。

昔の友だちとキスする夢

昔の友だちとキスする夢が印象的だった場合、あなたの中で恋愛をしたいという欲求が高まっていることを夢占いは示しています。

また昔の友だちとキスをする夢は、あなたになにか隠し事や秘密にしておきたい事柄がある暗示。それらがバレるのではないかと恐れる気持ちが、昔の友だちとキスをする=口をふさいで秘密が漏れるのを防ぐという夢に表れていると考えられます。

秘密を守りたいがために挙動不審になるようではかえって不自然です。万が一バレたとしても、それはその時に考えれば良いこと。これまで通りを貫き通す方が、かえって寝た子を起こさないで済むでしょう。

1 2
ABOUT ME
Written by 麻生真礼
【夢鑑定士】【睡眠コンサルタント】 スピリチュアルな事柄と物を書く事が大好きな学生時代を過ごす。縁あってスピリチュアル系webライターの道へ。自分の言葉やこれまでの経験が迷っている誰かの道標になればと夢占いを執筆&夢鑑定士と睡眠コンサルタント資格取得。 座右の銘:『人生苦あれば楽あり』『笑う門には福来る』『類は友を呼ぶ』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策)